top of page
  • 執筆者の写真わかな 長澤

春季リーグ戦第3日目結果

東海大学3-2桜美林大学

25-22

25-13

19-25

26-28

18-16

セットカウント3-2で東海大学が勝利しました。


第3戦目は両サイドからの速い攻撃が持ち味の桜美林大学との対戦です。1・2セット目は相手の速い攻撃と前後の揺さぶりで仕掛けられますが、ララとメグの粘り強いレシーブで繋ぎ、ミアのセカンド攻撃が決まり連取します。3・4セット目はアオとミアの高さを活かしたブロックが決まり得点を重ねますが、相手レフトからインナー攻撃を決められ、セットを落とします。続く5セット目も一進一退の展開が続きますが、カヤのサーブで相手を崩し、最後はメグのスパイクが決まり、この試合に勝利しました。




閲覧数:61回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page