top of page
  • 執筆者の写真わかな 長澤

春季リーグ戦第4日目結果

東海大学3-1松蔭大学

25-23

25-17

21-25

26-24

セットカウント3-1で東海大学が勝利しました。


1・2セット目はサーブで相手を崩し、ララのブロックを分散させるトスワークとメグの強弱を付けた攻撃が決まり、得点を重ねます。続く3セット目は、序盤からアオとフウのレフト攻撃が決まりますが、サーブで前後を揺さぶられ、十分な攻撃ができずセットを落とします。4セット目は中盤までリードを許しますが、相手のセカンド攻撃に対し、ブロックでプレッシャーを掛け、再び流れを作ります。最後はフウの力強いスパイクが決まりこの試合に勝利しました。





閲覧数:65回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page