top of page
  • 大井哉佳

春季リーグ戦第5日目結果

東海大学3-0国士舘大学

25-14

25-19

25-23

セットカウント3-0で東海大学が勝利しました。

第5戦目は素早いトスワークからの力強いスパイクが持ち味の国士舘大学との対戦です。1セット目はリオの多彩なトスワークでブロックを分散させ、攻撃を決め切り大きくリードし、このセットを先取します。続く2セット目は、序盤から両者サイドアウトを取り合い均衡した試合が続きますが、2枚替えで入ったイチのコースを狙ったスパイクとアキの多彩なトスワークでこのセットを連取します。3セット目は、序盤に相手のライトからの攻撃で点数を重ねられ、リードを許します。中盤で、セリの前後を揺さ振ったサーブで相手を崩し、流れを掴みます。最後はカヤの緩急を付けた攻撃が決まり、この試合に勝利しました。




閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

春季リーグ戦最終結果

〈最終結果〉 8位 順位(ベスト4) 1位 筑波大学 2位 日本大学 3位 日本体育大学 4位 青山学院大学 《個人賞》 ベストスコアラー:光広のぞみ(文化社会学部3年) サーブ賞:光広のぞみ(文化社会学部3年) 応援ありがとうございました

Comments


bottom of page