top of page
  • 執筆者の写真わかな 長澤

春季リーグ戦第7日目結果

東海大学3-0嘉悦大学

25-15

26-24

25-22

セットカウント3-0で東海大学が勝利しました。


第7戦目はテンポの速い攻撃が持ち味の嘉悦大学との対戦です。1セット目はスタートからアオのブロックポイントで勢いに乗り、幅広い攻撃を仕掛けることで得点を重ね、このセットを先取します。続く2セット目は、序盤に相手の緩急を付けた攻撃に対し、メグの粘り強いレシーブから全員で繋ぎます。速いトス回しにブロックで対応し、確実にプレッシャーを掛けることでラリーを制します。3セット目は、相手の速く力強い攻撃によりブロックの脇を抜かれ、競り合う展開となりますが、前後で連携を図り、終盤の勝負所でフウのスパイクが決まりこの試合に勝利しました。





閲覧数:44回0件のコメント

最新記事

すべて表示

春季リーグ戦最終結果

〈最終結果〉 8位 順位(ベスト4) 1位 筑波大学 2位 日本大学 3位 日本体育大学 4位 青山学院大学 《個人賞》 ベストスコアラー:光広のぞみ(文化社会学部3年) サーブ賞:光広のぞみ(文化社会学部3年) 応援ありがとうございました

Comments


bottom of page