top of page
  • わかな 長澤

東海大学3-0神戸親和女子大学

25-11

25-17

25-14

セットカウント3-0で東海大学が勝利しました。


第4戦目は速いリズムの攻撃が持ち味の神戸親和女子大学との対戦です。1セット目はハナのブロックの指先を狙ったスパイクやメグの長いコースを狙ったスパイクが決まり、連続得点を重ね先取します。続く2セット目は相手の粘りに押されるも、アオのコースに入ったレシーブやメイの繋ぎから流れを掴み連取します。3セット目はナナの前後に揺さぶるサーブで相手を効果的に崩し、アオとハナの高さのあるブロックが決まります。終始相手に流れを渡すことなく自分たちのリズムで得点を重ねこの試合に勝利しました。





  • わかな 長澤

本日12月3日は、モモ(体4)の誕生日です。真面目で天然な一面もあり、雰囲気を柔らかくしてくれます。何事においても基本に忠実なまーめいずのマネージャーです。これからも応援宜しくお願いします!


〜紹介〜

渡辺杏奈

背番号 #主務

体育学部 競技スポーツ学科


〈コメント〉

いつもマーメイズの応援ありがとうございます!

全日本インカレ中ですが、チーム全員で『日本一』そして、『四冠達成』を目指して残り2戦を戦い抜きます!!

応援のほどよろしくお願いします。




  • わかな 長澤

東海大学3-0青山学院大学

25-18

25-23

25-20

セットカウント3-0で東海大学が勝利しました。


第3戦目は粘り強いディフェンスと技のある攻撃が持ち味の青山学院大学との対戦です。1セット目はハナの前後を揺さぶるサーブで相手のレセプションを崩します。また、フウのエンドラインを狙ったスパイクが決まり先取します。続く2セット目は相手のインナースパイクに対応できずリードを許しますが、ナナとアオのコースを読んだブロックとハナのブロックを利用したスパイクにより得点を重ね連取します。3セット目はメグのサーブで相手を崩し、メイの粘り強いレシーブとキコとアオの鋭いスパイクが決まりこの試合に勝利しました。





bottom of page